Varipette® 4720

Varipette® 4720
Varipette® 4720
Varipette® 4720
Varipette® 4720

容積式方式により機能する Varipette® 4720は連続調整式ピペットです。 つまりピペットは蒸気圧や粘度が高い液体のピペット操作に適した設計となっています。 詳細情報

Inquire Now

製品情報

大きなボトルまたは背の高い、細い血管用の大容量ピペット
Varipette® 4720は、粘度のある溶液または高蒸気圧の溶液を使用する作業のために最適化された大容量のピペットです。 Varitip S システムを使用する場合、大型のボトルまたは高く狭い容器から液体を吸引することも可能です。とても簡単な片手操作がピペット操作業務を大幅に加速できます:操作レバーを押し下げるだけでリザーバーから液体が吸い上げられます。レバーをもう一度押すと、液体が試料容器に分注されます。

特徴

  • 容量範囲:1 mL~10 mL
  • ユニークな片手操作で素早いピペッティングと便利な操作が可能。操作レバーを押すだけで、液体を自動的に吸引、分注できます
  • 4桁の容量表示窓、正確な容量設定のために10 µL間隔で調節可能
  • Eppendorf Varitips® P(図1)は、シリンジ型の容積式ノーズであり、粘度のある溶液または高蒸気圧の液体の正確なピペット操作にも最適です
  • 分注部(図2)とMaxitip (図3)で構成するEppendorf Varitips Sシステムは大型ボトルや高く狭い容器から液体を吸引するのに最適です。
  • Varitips Sシステム専用バルブで滴下なしの揮発性用役の分注が可能

こちらにもご興味があるかもしれません