Eppendorf Tubes® 5.0 mL

Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
Eppendorf Tubes® 5.0 mL
play Eppendorf Tubes® 5.0 mL
play Eppendorf Tubes® 5.0 mL

Eppendorf Tubes 5.0 mL - ミッシングリンク«! この製品は、中間サイズのサンプル量に対して最適な選択となります。この製品は、既存のチューブのフォーマット間のギャップを埋め、5.0 mLまでのサンプル量の簡単で安全な処理を可能にします。 詳細情報

Inquire Now

さらに見る (7)

製品情報

Eppendorf Tubesは0.5~2.0 mLの簡単で安全なサンプル調製の基準です。これ以上の容量には、15 mLおよび50 mLのコニカルチューブを利用できます。中間サンプル容量では、以下の問題が生じる場合があります。大型のコニカルスクリューキャップチュープで処理する必要があります。すなわち、実用的でなく、不便で、コンタミネーションが起こりやすくなります。スナップキャップ式とスクリューキャップ式が用意されており、サンプル準備、インキュベーション、保管、その他の用途で、さまざまな要件に適合する最適のチューブを選択することができます。

全ての消耗品が同じように作られているわけではありません!


プラスチック製消耗部品から浸出する物質は実験になんらかの影響を及ぼす恐れがあります。それらの物質がUV領域で光を吸収した場合、DNAおよびタンパク質定量化を中断させることになります。 The Eppendorf Tube 5.0 mLはスリップ剤、可塑剤、殺菌剤などのバイオアッセイや実験室の測定に影響を及ぼすような物質を使用しておりません。したがってサンプル調製や保管のための安全な選択肢となっています。 グラフは各メーカーのチューブで、純水を90℃で30分インキューベーションを行った時のUV吸収スペクトルを表しています。詳細はアプリケーションノート264を参照して下さい。

Eppendorf Tubes® 5.0 mL

The 5.0 mL system


50年前 Eppendorfは1.5 mLチューブで構成されたmicroliterシステム、Thermomixer、microcentrifuge、 Eppendorf pipettesを発表しました。その時と同じコンセプトで5.0 mL systemを開発しました。Eppendorfが提供するシステムコンポーネントとEppendorf Tube 5.0 mLを組み合わせて、あなたの実験室のルーチンワークをより速く簡単にします。

› Eppendorf Tubes 5.0 mL
› TubeRackとStorage Box
› Eppendorf Thermomixer用Thermoblocks
› 5 mLピペット(手動および電子)およびEppendorf centrifuges用epTIPS–高速ローター
› 既存のローターに使用できる幅広い遠心機アダプターラインナップ
› epMotionで自動化されたワークステーションで使用するアダプター

Eppendorf Tubes® 5.0 mL

アプリケーションの特長


› 最大5.0 mLまでのサンプルのより簡単な取り扱い
› DNA単離時のより高い収量。特に原料の量が限られたサンプルを使用する際に有効です。(アプリケーションノート262および263を参照)
› 便利で安全な細胞培養アプリケーション
› サンプルにアクセスしやすいため、コンタミネーションのリスクも低減されます
› マスターミックスやバッファーの調製
› 保存スペースが節約できます
› 安全な細胞や組織のライゼーション:DNA単離時のより高い収量 ― 5 mLに培養量を増やすことにより、低コピー数のプラスミドDNAの収量を大幅に増加させることができます。Eppendorf Tube 5.0 mLを使用することで、DNA精製時にサンプルを複数のチューブに分ける必要がなくなります。
詳しい情報は、アプリケーションノート262を参照して下さい。262

Eppendorf Tubes® 5.0 mL

特徴

  • エルゴノミックな操作性:スナップキャップ - シンプルかつ実用的なデザインで、片手で操作できます。スクリューキャップ - キャップの外周が多角形で刻みが付けられており、グリップ性が良く、ユーザーフレンドリーな取扱いができます。
  • 広い使用温度範囲: スクリューキャップチューブ:-86 °C ~ 100 °C スナップキャップチューブ: -86 °C ~ 80 °C(クリップ使用時 100 °C以下)
  • 材質:極めて高品質の透明ポリプロピレン、可塑剤や殺生剤あるいは離型剤は不使用、信頼できるテスト結果のため。
  • 純度保証:ロットごとに検証済みのEppendorf Quality, PCR clean, SterileおよびEppendorf Biopur®の純度の製品を使用することができます。
  • 遠心分離での安全性:最大25,000 x gまでの高い安全性と遠心耐性速くて効率的なプロトコルを使用できます。
  • コニカル形状:多くの15 mLコニカルチューブ用のアダプターやラックを使用できます。
  • サンプル回収:容量5.0 mLのスナップキャップチューブ(材質Eppendorf LoBind®)により、貴重なサンプルを最大限に回収することができます。

アプリケーション

  • 5.0 mLまでのサンプルの簡単な処理
  • 特に原材料の量が限られたサンプルを使用したDNA単離でのより高い収率
  • 便利で安全な細胞培養アプリケーション
  • より簡単なサンプルへのアクセスが汚染のリスクを軽減する
  • マスターミックスおよびバッファーの調製
  • 必要な保管スペースが小さい
  • 安全な細胞と組織の溶解
 Eppendorf Tubes® 5.0 mL with snap capEppendorf Tubes® 5.0 mL 、スナップキャップ付き
動作温度-86 °C – 80 °C-86 °C – 100 °C
容量5.0 mL5.0 mL
底の形状円錐形エンスイケイ円錐形エンスイケイ
最大RCF25000 × g25000 × g
材質チューブとキャップ: ポリプロピレンチューブ:ポリプロピレン
スクリューキャップ: 高密度ポリエチレン (HDPE)
直径17 mm17 mm
純度SterileSterile, pyrogen-, DNase-, RNase-, human and bacterial DNA-free
耐遠心力25,000 × g25,000 × g
カラーレスカラーレス

こちらにもご興味があるかもしれません