epT.I.P.S.® LoRetention

epT.I.P.S.® LoRetention
epT.I.P.S.® LoRetention
epT.I.P.S.® LoRetention
epT.I.P.S.® LoRetention
epT.I.P.S.® LoRetention
epT.I.P.S.® LoRetention
epT.I.P.S.® LoRetention
epT.I.P.S.® LoRetention
epT.I.P.S.® LoRetention
epT.I.P.S.® LoRetention
epT.I.P.S.® LoRetention
epT.I.P.S.® LoRetention
epT.I.P.S.® LoRetention
epT.I.P.S.® LoRetention
play epT.I.P.S.® LoRetention

"Pearl Effect" - epT.I.P.S.による最高の回復、再現性 LoRetentionとep Dualfilter T.I.P.S. LoRetention - サンプルロスなし、低コスト、改善した結果 詳細情報

Inquire Now

さらに見る (14)

製品情報

epT.I.P.S. LoRetentionとep Dualfilter T.I.P.S. LoRetentionピペットノーズの超疎水性の極めて均質な表面は、分子レベルの革新的処理を通して実現されます(真珠効果技術)。 ノーズはコーティングされておらず、添加物フリーで、サンプルに溶出しません。 界面活性剤を含む液体は完全に排出できるため、ノーズには液体がほとんど残りません。 相対的に、標準的なノーズでは、非常に多くのサンプルを残します。 これらの優れた物質の特性によって、最高レベルのサンプル回収、再現性の改善、および感度の向上が保証されます。

epT.I.P.S. LoRetentionとep Dualfilter T.I.P.S LoRetention


特に、破損しやすいPCRおよびリアルタイムPCR用途では、低吸着の表面が再現性を向上し、試薬溶液に応じて–高価な試薬の損失を著しく削減します。これは、最大5%が可能です!

多用途への応用


epT.I.P.S. LoRetentionピペットノーズは、洗剤を含むサンプルを使用する用途に最適です。

› PCRおよび酵素溶液とマスターミックスのリアルタイムPCR準備プロテインの
› 分離、精製、変性
› 制限分解およびライゲーションゲル
› 電気泳動中のDNAラダーのピペッティング

品質と純度はEppendorf基準です


言うまでもない、新しいepT.I.P.S. LoRetentionとep Dualfilter T.I.P.S. LoRetentionピペットチップには、証明済みEppendorf epT.I.P.S.の価値ある特徴全てを備えています。それらは高精度の製造プロセスで生産され、オートクレーブ可能で、化学薬品への耐性に大変優れています。このEppendorfの品質は PCR clean (ヒト DNA、DNase、RNase、 PCR インヒビターフリー)純度レベルでも使用可能です。汚染からの最大限の保護のためのepT.I.P.S.LoRetentionピペットチップはep Dualfilter T.I.P.S.タイプもあります。

epT.I.P.S.® LoRetention

epT.I.P.S.による最高の再現性 LoRetentionとep Dualfilter T.I.P.S. LoRetention ― コストを削減し、再現性を向上させます。

特にセンシティブなPCRおよびリアルタイムPCRアプリケーションの場合、低吸着の表面が再現性を向上させ、高価な試薬の損失を著しく削減します。試薬溶液によっては最大5%の削減が可能です!epT.I.P.S. LoRetentionピペットチップは、界面活性剤を含むサンプルを使用する全てのアプリケーションに最適です。

› 酵素溶液およびマスターミックスのPCRおよびリアルタイムPCR調製
› タンパク質の分離、精製、変性
› 消化および結合の制限
› ゲル電気泳動中のピペッティングDNAラダー

アプリケーションノート218および192で、標準のepT.I.P.S.チップを使用する場合と、他社製の低吸着チップを使用する場合のepT.I.P.S.  LoRetentionの残液量の比較と、溶剤またはオートクレーブに伴う低吸着特性の耐性比較の詳細結果が参照できます。両結果とも、最小の残液と最小の標準偏差の場合においてepT.I.P.S. LoRetentionが最高の性能を示しました。

epT.I.P.S.® LoRetention

特徴

  • 再現性を最大限にするための極めて均質な表面
  • サンプルの損失を最低限に抑える超疎水性表面
  • ピペッティング中の泡の発生を大幅に低減
  • 極めて高い耐薬品性
  • PCR cleanとEppendorf Qualityから選択可
  • PCR clean/Sterileでのep Dualfilter T.I.P.S.としても利用可能(滅菌済み、発熱物質無し)
  • コーティングなし
  • ロットごとの品質保証書を以下からダウンロードできます。www.eppendorf.com/certificates.

アプリケーション

  • 細胞培養(培地)
  • ゲノミクス:PCR、RT-PCR、qPCRおよび他の全タイプのPCR
  • 酵素反応(制限分解、ライゲーション制限)
  • 核酸の分離と精製
  • ゲル電気泳動(例えば構成済みのDNAラダー)の代表的洗剤:SDS, Triton®、X-100、Brij® 35、Tween® 20、CHAPS
  • プロテオミクス(あらゆる種類のタンパク質検査)
  • タンパク質の分離と精製

こちらにもご興味があるかもしれません