SafeRackチップとしてのepT.I.P.S.® Motion

SafeRackチップとしてのepT.I.P.S.® Motion
SafeRackチップとしてのepT.I.P.S.® Motion

新しいepMotionシステムは、同じウェルの複数洗浄ステップのための経済的な方法としてチップを再使用することができます。 ここで、特別epT.I.P.S. Motion SafeRackチップを推奨します。 詳細情報

Inquire Now

さらに見る (3)

製品情報

自動ピペッティング処理に使用するチップのデザインおよび材質には高いレベルが要求されます。Eppendorfには、epMotion®5070および5075Liquid Handling Workstation用に特別にepT.I.P.S.をデザインしました。Motion SafeRackピペットチップ、フィルターを使用または使用しない、ねじれに強くてコンタミネーションフリーのラック(epMotion 5073システムのチップの再使用機能のために推奨)

チップ再利用機能


同一のウェルでの複数回の洗浄ステップにおける経済的なオプションとして、新しいepMotionシステムではチップを再利用できます。特別に設計されたepT.I.P.S. Motion SafeRack チップを推奨します。ピペットチップ
はボックスの元の場所に戻されます。戻されたチップは、同一ソース容器用アプリケーション内で再利用されます。
› 使用済みチップとのクロスコンタミネーションを防止するために、ラック内は個別の仕切りがついています。
› スタンダードタイプとPCR cleanタイプで50µL、300µL、1000 µLを利用可能です。

SafeRackチップとしてのepT.I.P.S.® Motion

特徴

  • 直接容量識別のために色分けされたトレー
  • 分注ツールのダブルO-リングが、常に最適なフィットを確実にします
  • 光センサーが、チップの種類を自動的に識別
  • 内部に個々のチップの区画があるボックスデザイン

アプリケーション

  • 複数の純度レベルで使用可能
  • 容易に交換可能、追加のラボウェアファイルは必要ありません

こちらにもご興味があるかもしれません