eLABJournal software

Image – BioITech eLABJournal screen
Image – Dashboard
Image – eLABJournal Experiment
Image – Gel Documentation
Image – eLABJournal vector
Image – eLABJournal equipment results
Image – eLABJournal Inventory
Image – eLABJournal equipment home
Image – eLABJournal Equipment material
Image – BioITech eLABJournal screen
Image – Dashboard
Image – eLABJournal Experiment
Image – Gel Documentation
Image – eLABJournal vector
Image – eLABJournal equipment results
Image – eLABJournal Inventory
Image – eLABJournal equipment home
Image – eLABJournal Equipment material

紙ベースの文書と格闘している?


多くの科学者は依然として彼らのストレージを追跡するためにスプレッドシートあるいは紙ベースのリストさえも使用しています。 これらのソリューションは、長年にわたって実証され使用されています。 それでも、人的ミス、損傷、および置き忘れの影響を受けやすいです。
作業手順の文書化はデジタル方式で行うことができます。
eLABJournalElectronic Lab Notebookは、研究の文書化と研究データの追跡に直感的で柔軟なソリューションを提供します。 詳細情報

Order Info
さらに見る (12)

製品情報

eLABJournalは、ラボ内のすべての情報を管理するための直感的で柔軟なソリューションを提供します。 オールインワンElectronic Lab Notebook (ELN)には、サンプルの追跡とプロトコル管理のためのモジュールも含まれています。 eLABJournalは、データ、サンプル、プロトコルを文書化、整理、検索、アーカイブする際の効率を向上させます。 このソフトウェアは、小規模な学術機関や新興企業から大規模な学術機関や世界的な企業に至るまでのあらゆるラボに適しています。 科学者が科学者のために開発。

どこからでもデータにアクセス
ローカルに保存されたデータの欠点は明らかです: データをチェックアウトするには、その特定のオフィスまたはラボコンピューターにいる必要があります。 または、ラボに入って、古典的な紙ベースのラボノートを見てください。 これらの制限とは対照的に、eLABJournalはWebベースのELNであり、いつでも、どこでも、どのデバイスのデータにもアクセスできます。 アクセスコードが必要です。 モバイルアクセスはeLABJournalモバイルアプリから利用できます (Android & iOS)。

効率を改善する
研究データの文書化と検索、サンプルコレクションの追跡、プロトコルまたはSOPs,の管理、ラボ用品の注文の集中化により、ラボワークフローを合理化します。 すべての種類のデータを1つのデータベースに収集できます。

ラボのすべてのニーズに対する1つのソリューション
eLABJournalは、ラボのデータ、サンプル、およびプロトコル管理のための完全に統合されたソリューションです。

仲間の科学者からサポートを受ける
標準では、eLABJournalの使用は可能な限り直感的です。 それでも、ここかそこに質問があるかもしれません。 お問い合わせ。 アカウントマネージャーは全員、ライフサイエンスの研究のバックグラウンドを持っています。 ラボの言語を理解しており、お客様が直面している問題の解決策を喜んで提供します。

効果的なチームを構築する
同じラボ内の同僚、他の部門、または幅広い機能を持つ他の組織とデータを共同で共有します。

完全に準拠する
eLABJournalを使用すると、ラボはISOの規制ガイドラインに準拠し、Good Laboratory Practice (GLP)に従って作業できます。 実験は、FDA 21 CFR part 11のガイドラインに従って、更なる修正のために電子署名で署名し、反対署名することができます。

データのセキュリティが心配ですか?


データセキュリティは、Webベースのインベントリおよびサンプル追跡システムの実装を検討している組織にとって懸念事項です。 クラウドソリューションの優位性は一般に認められているとはいえ、クラウドアプリケーションは会社のセキュリティ方針と競合する場合がありますBio-ITech BVは在庫やサンプル追跡システム eLabInventoryの生産者としてこうした懸念を把握しており、セキュリティは常時最優先しています。
Bio-ITechは厳格なISO/IEC 27001:2013規格に準拠しており、全所要措置を講じてデータの保護を確実にしています。
Bio-ITechの ISO/IEC 27001:2013認証で組織はeLabJournal Cloudソリューションを活用しつつ厳格な会社基準に準拠できます。御社の方針がいまだにクラウドベンダーの利用を禁止している場合、eLabJournal はeLabJournal Private CloudやeLabJournal On-Premise としてもご利用になれます。 

eLABJournal software

プロセス内で増幅データを文書化しますか?


DNA増幅は、多くのプロトコルで一般的な部分です。 使用したプロトコルと結果を文書化する必要があります。 Mastercycler X50の最先端のユーザーインターフェースと組み合わせた便利で直感的なデータドキュメントをご活用ください。

eLABJournal software

ソフトウェアの取り扱いに興味がありますか?


eLABJournal のさまざまな画面をたどって、科学的なワークフローと結果の文書化がいかに簡単であるかを発見してください。 次のステップでは、30日間の無料トライアルをチェックアウトすることをお勧めします:

www.eLABJournal.comをご参照ください

eLABJournal software

特徴

  • どんなラボにも合う完全な構成が可能
  • 種類を問わずサンプル、試料、材料を保管でき、柔軟性が高くなります
  • どんな装置でもクラウドか施設現場に納入します。
  • 直感的ユーザーインターフェースが視覚的在庫閲覧機能を搭載しているのでハンドリングが楽になります
  • バーコードラベリングとスキャンで高処理能力
  • 他の形式でのインポート/エクスポートでデータが柔軟に
  • 監査証跡用のトラッキングとトレース
  • 文書化セキュリティ規格21 CFR part 11に準拠