CCCadvanced® FN1 motifs Cell Culture Plates

CCCadvanced® FN1 motifs Cell Culture Plates
CCCadvanced® FN1 motifs Cell Culture Plates
CCCadvanced® FN1 motifs Cell Culture Plates
CCCadvanced® FN1 motifs Cell Culture Plates
CCCadvanced® FN1 motifs Cell Culture Plates
CCCadvanced® FN1 motifs Cell Culture Plates
CCCadvanced® FN1 motifs Cell Culture Plates
CCCadvanced® FN1 motifs Cell Culture Plates
CCCadvanced® FN1 motifs Cell Culture Plates
CCCadvanced® FN1 motifs Cell Culture Plates
CCCadvanced® FN1 motifs Cell Culture Plates
CCCadvanced® FN1 motifs Cell Culture Plates

iPSC、MSC、原細胞あるいはその他のECM依存性細胞の培養ですか? ロット別コート媒体の変動/確認、面倒な調製、汚染リスク増大はもう懲り懲りですか? 幹細胞の安定的長期拡張が可能な異物を含まない一定の合成表面はお使いになりませんか?

Eppendorf CCCadvanced™ FN1 motifs cell culture platesすぐに使えます:制約的培養条件(血清と異物を含まない媒体)でも使用可能です。 詳細情報

Inquire Now

製品情報

CCCadvanced FN1 motifs consumablesはクラシックなEppendorf Cell Culture Consumables、追加的に一定の合成動物・ヒト由来物質を含まない基質です。基質(最適な立体構造のフィブロネクチン派生モチーフ)は自然のままのECM細胞付着サイトを擬態した設計となっています。

FN1モチーフでのヒトiPSCとMSCの培養さらに培養機器のスマートな特長に関して下記でさらにご説明します。

iPSCs: 完全に合成された培養系における効率的長期拡張



› 25 透過用の完全に定義された動物と人間由来物質を含まない培養システムで効率的長期的hiPSC拡張に対応
› 一貫した堅固な成長率
› 安定に維持される平均的形態(図 1)
› hiPSCsは未分化なままで多機能能力を維持
› 長期的拡張後の三世代分化潜在力の維持
› 詳しくは 389 下記のアプリケーションノート「注記とペーパー」をご参照ください

CCCadvanced® FN1 motifs Cell Culture Plates

MSCs: ヒト間葉細胞の動物由来物質を含まない拡張



› 全く動物由来物質を含まない環境で長期にも(10 透過まで)効率的hMSC拡散に対応
› 特性豊かな形態(図 2) 10回連続透過でも複製劣化の兆候がでない
› 安定的で堅固な拡散率
› 多種多様な組織から得るhMSCを使用した妥当性検証
› 拡張後に未分化hMSCsは複数系統分化潜在力を維持
› 詳しくはをご参照くださいアプリケーションノート 390 の「注記とペーパー」をご参照ください

CCCadvanced® FN1 motifs Cell Culture Plates

顕微鏡性能の最適化

平面性や素材の卓越した透明性をさらに高め、ウェル内の液体のメニスカスの低減を進めたことで、手動または自動読み出しを必要とするすべての手順が容易になりました。 競合のプレートと比較して明らかなように、画像処理領域での影による干渉は大幅になくなりました。

CCCadvanced® FN1 motifs Cell Culture Plates

安全な取扱い

プレート蓋の特徴的な波打ちデザインと小さめの蓋がEppendorf 細胞 培養 プレートを極度に楽で安全なものにしました。

CCCadvanced® FN1 motifs Cell Culture Plates

特徴

  • iPSC、MSC、原細胞その他ECM依存性細胞に最適
  • すぐに使えます:容器/コート媒体の分散といった面倒を伴わない迅速な調製
  • 合成表面: 合成フィブロネクチン派生モチーフをコート(RGDペプチドシーケンスを含み、ECMタンパク質の模倣が可能な最適化立体構造)
  • 異物無しの材料 動物とヒト由来物質を含まない材料を使用して製造
  • 実験の高度な柔軟性: 多くの細胞の種類、解離媒体(Accutase®、TrypLE™試薬等)さらに血清、動物やヒト由来物質を含まない媒体に最適(ダウンロードセクションのリスト参照)
  • 容易なロジスティックス: 製造日からの有効期限36 か月(15 °C~30 °Cで乾燥保管の場合)
  • ロット別生産の整合性:コート媒体の高価なロット別性能検証が不要
  • 汚染リスク削減: 調製が不要な個別パッケージと安全な取り扱いを可能にしたスマートな特長
  • 高品質な基材: ポリスチレン(製でUSP Class VIの要件に適合)。標準QMS (例:ISO 13485)準拠品質管理システム(QMS)で製造。
  • 細胞ベースアッセーと染色手順に互換: 自己蛍光無し

アプリケーション

  • 幹細胞の拡張と分化(hiPSC、hMSC等)
  • 原細胞とその他 ECM以前性真核細胞の分化
  • フィーダー不要の細胞培養
  • 制約的培養条件(血清と異物を含まない)
 FN1 motifs6ウェルプレートFN1 motifs24ウェルプレート
ウェル数6 wells24 wells
包装5 枚, 個別包装5 枚, 個別包装
操作温度15 °C – 37 °C15 °C – 37 °C
材質ポリスチレン、製でUSP ClassVIの要件に適合ポリスチレン、製でUSP ClassVIの要件に適合
異物無し動物とヒト由来物質を含まない材料を使用して製造されました動物とヒト由来物質を含まない材料を使用して製造されました
純度滅菌済み、Pyrogens、RNase、DNase、DNAの検出なし、非細胞毒性滅菌済み、Pyrogens、RNase、DNase、DNAの検出なし、非細胞毒性
表面合成フィブロネクチン派生モチーフをコート合成フィブロネクチン派生モチーフをコート
保管温度15 ~30 °Cの室温で保管可能15 ~30 °Cの室温で保管可能
理論上の総容量16 mL3.6 mL
動作容量3.0 – 5.0 mL0.5 – 1.0 mL
培養領域/ウェル1940.3 mm²208.9 mm²
Well diameter34.6 mm16.2 mm
リッド搭載時の高さ23.2 mm23.2 mm
寸法ANSI/SLAS 1-2004に準拠: マイクロプレート – 設置面積寸法ANSI/SLAS 1-2004に準拠: マイクロプレート – 設置面積寸法
遠心分離最大2,500 × gまで設定
最大300 × gまでのスタック(4プレート)方式で遠心分離
最大2,500 × gまで設定
最大300 × gまでのスタック(4プレート)方式で遠心分離
1細胞の初期シーディングのとき、最適な培養のために培養領域を考慮する必要があります。

こちらにもご興味があるかもしれません