Eppendorf Cell Imaging Plates

Eppendorf Cell Imaging Plates
Eppendorf Cell Imaging Plates
Eppendorf Cell Imaging Plates
Eppendorf Cell Imaging Plates
Eppendorf Cell Imaging Plates
Eppendorf Cell Imaging Plates
Eppendorf Cell Imaging Plates
Eppendorf Cell Imaging Plates
Eppendorf Cell Imaging Plates
Eppendorf Cell Imaging Plates
Eppendorf Cell Imaging Plates
Eppendorf Cell Imaging Plates
Eppendorf Cell Imaging Plates
Eppendorf Cell Imaging Plates

Eppendorf細胞画像処理プレートは透明底黒24/96ウェルプレートのいずれかの仕様です。 カバーガラス厚み170 µmか25 µm超薄フィルム底から選べます。
プレートは素材選択とは関係なく、TC処理表面のおかげで成長する粘着性細胞のために最適です。 詳細情報

Inquire Now
さらに見る (1)

製品情報

このフィルム底プレートによりEppendorf細胞画像処理プレートは、UV-AとUV-B光線でも卓越した透光性があります。材料の自己蛍光レベルは従来タイプのポリスチレン製底よりも低く、バックグラウンド信号が著しく低下しました。また、フイルム底はガス透過性にも優れており、 プレート底部から大気によって酸素補給と平衡状態を確保 高品質のガラス底プレートにより、高性能顕微鏡による分析において優れた平面性を得ることが可能です

Eppendorf Cell Imaging Consumableに関する厳格な基準に基づいた品質保証として、


› ISO 10993規格に準じた非細胞毒性
› 、ISO 11137および11135に準じたロットごとの品質保証済み滅菌性、
› 10-6の無菌性保証水準(SAL)
› 検知可能となる発熱物質、DNA、DNaseおよびRNaseの非含有を示すロット指定試験および品質保証書
› 足場依存性細胞系の細胞付着性や細胞増殖の試験があげられます。

特徴

  • TC処理表面なので吸着性細胞を効率的に培養できます
  • 全プレート種別共通の低いスカートデザインは全ウェルに浸漬のためアクセスするのに最適です
  • 優れるS/N比はどのプレート底種でも可能
  • 全プレートは卓越して平らなのでこれより他にいい手での取扱いができるものがなく、自動装置で信頼できる結果につながります
  • 個別梱包のため、純度も安心
  • フィルム底は極薄でガス透過性および紫外線透過性が高いので、光毒性分析や低酸素研究に理想的です。
 24ウェル フィルム底プレート96ウェル フィルム底プレート24ウェル ガラス底プレート96ウェル ガラス底プレート
1ウェルあたりの作業容量0.5 – 1.0 mL/Well0.1 – 0.2 mL/Well0.5 – 1.0 mL/Well0.1 – 0.2 mL/Well
1ウェルあたりの総容量1.88 mL0.428 mL1.88 mL0.428 mL
ウェル数24 wells96 wells24 wells96 wells
包装20 本, 個別包装20 本, 個別包装20 本, 個別包装20 本, 個別包装
底形状平型平型平型平型
最大 RCF300 × g300 × g300 × g300 × g
材質ポリスチレン/フィルムポリスチレン/フィルムガラス/ポリスチレンガラス/ポリスチレン
純度滅菌済み、Pyrogens、RNase、DNase、DNAの検出なし、非細胞毒性滅菌済み、Pyrogens、RNase、DNase、DNAの検出なし、非細胞毒性滅菌済み、Pyrogens、RNase、DNase、DNAの検出なし、非細胞毒性滅菌済み、Pyrogens、RNase、DNase、DNAの検出なし、非細胞毒性
表面細胞培養処理フィルム細胞培養処理フィルム組織培養処理ガラス組織培養処理ガラス
容量レベル1.0 mL0.2 mL1.0 mL0.2 mL
フライヤー – Imagine
ダウンロード: フライヤー – Imagine
 1 MB

こちらにもご興味があるかもしれません