Eppendorf Cell Culture Plates

Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
Eppendorf Cell Culture Plates
play Eppendorf Cell Culture Plates
play Eppendorf Cell Culture Plates
play Eppendorf Cell Culture Plates
play Eppendorf Cell Culture Plates
play Eppendorf Cell Culture Plates
play Eppendorf Cell Culture Plates

従来体験したことがないほどの利便性と安全性でプレート–使用の細胞培養実験が可能になります。 Eppendorf Cell Culture Platesは、6–ウェル~96–ウェルフォーマットにて、TC処理済タイプまたは無処理タイプ–をご利用いただけます。 詳細情報

Inquire Now

さらに見る (9)

製品情報

Eppendorf Cell Culture Plate は、セルベースアッセイに加え、少数の細胞の展開に適した構造になっています。 このような手順を行うときは、細胞形態や細胞性能の認定が特に重要となることがあります。そこで平面性や素材の透明性を高め、ウェル内の液体のメニスカスの低減を進めて光学性能を最適化したことで、手動または自動読み出しを必要とするすべての手順が容易になりました。コントラスト豊かな英数字OptiTrack®ラベリングで個々のウェルの容易な向き決めと拘束識別が可能になります。チムニーウェルデザインの実現により縁のウェルでの細胞の不均一な増殖を回避できるようになり、コストを削減し、効率性を向上させることができます。インキュベーターの外部で長い時間を費やす必要がある場合、プレートのウェル間の空間を充填することで、温度を安定にすると同時に、温度変化による望ましくない偏りの発生を防止することができます。リッドとプレートの違いが分化されており、輸送や積み重ねの際の安全性が高まります。

分析結果がよくなる

96–ウェルプレート外部の溝にプレートの革新的煙突型–ウェルによる液体充填が可能です。 この「エッジ効果」による非同質的分析結果は解消されます。

Eppendorf Cell Culture Plates

顕微鏡性能の最適化

平面性や素材の卓越した透明性をさらに高め、ウェル内の液体のメニスカスの低減を進めたことで、手動または自動読み–出しを必要とするすべての手順が容易になりました。 競合のプレートと比較して明らかなように、画像処理領域での影による干渉は大幅になくなりました。

Eppendorf Cell Culture Plates

安全な取扱い

プレート蓋の特徴的な波打ちデザインと小さめの蓋がEppendorf 細胞 培養 プレートを極度に楽で安全なものにしました。

Eppendorf Cell Culture Plates

特徴

  • 個々のウェルの高コントラストIDとOptiTrack英数字表記ラベルにより、ウェルを簡単、迅速に識別可能
  • 外部ウェルを囲む溝が液体を充填したときに「エッジ効果」を防止します
  • チムニーウェルデザインにより、プレート上のウェル間のスペースを埋めることができ、インキュベーターの外でのウェル間の温度変化を平均化
  • プレートの蓋に際立つ縁及びスタックで使用する際には蓋と底がぴたりと合うので頑丈な積上げ性能
  • 蓋がプレート下にタップするので表面接触が最小限になり、このために汚染リスクがほとんどなくなります
  • 目立つ波内デザインとベースを広くしたことで蓋とプレート底を見分けやすくしました
  • 積み重ねた状態でインキュベーションするときの、明確な換気ギャップによる最適なガスおよび温度伝達
  • 平面性や素材の卓越した透明性をさらに高め、ウェル内の液体のメニスカスの低減を進めて顕微法性能を最適化
 Cell Culture Plate、6ウェルCell Culture Plate、12ウェルCell Culture Plate、24ウェルCell Culture Plate、48ウェルCell Culture Plate、96ウェル
ウェル数6 wells12 wells24 wells48 wells96 wells
包装60 枚, 個別包装60 枚, 個別包装60 枚, 個別包装60 枚, 個別包装80 枚, 個別包装
材質ポリスチレンポリスチレンポリスチレンポリスチレンポリスチレン
純度滅菌済み、Pyrogens、RNase、DNase、DNAの検出なし、非細胞毒性滅菌済み、Pyrogens、RNase、DNase、DNAの検出なし、非細胞毒性滅菌済み、Pyrogens、RNase、DNase、DNAの検出なし、非細胞毒性滅菌済み、Pyrogens、RNase、DNase、DNAの検出なし、非細胞毒性滅菌済み、Pyrogens、RNase、DNase、DNAの検出なし、非細胞毒性
寸法 (幅 × 奥行き × 高さ)127.8 × 85.5 × 20.0 mm127.8 × 85.5 × 20.0 mm127.8 × 85.5 × 20.0 mm127.8 × 85.5 × 20.0 mm127.8 × 85.5 × 14.4 mm
理論上の総容量16 mL6.8 mL3.6 mL1.5 mL0.4 mL
動作容量3 – 5 mL1 – 2 mL0.5 – 1 mL µL0.3 – 0.5 mL0.1 – 0.2 mL
成長領域/ウェル1940.3 mm²391.1 mm²208.9 mm²85.6 mm²37.0 mm²
ウェル直径34.6 mm22.4 mm16.2 mm10.4 mm6.8 mm
リッド付きでの高さ23.2 mm23.2 mm23.2 mm23.2 mm17.6 mm
寸法ANSI/SBS Iに準拠ANSI/SBS Iに準拠ANSI/SBS Iに準拠ANSI/SBS Iに準拠ANSI/SBS I~Vに準拠
遠心分離2500 × gまで遠心分離可能。積み重ね時(96ウェルプレートでは最大5段、他のすべてのフォーマットでは最大4段)は、300 × gまで遠心分離可能。2500 × gまで遠心分離可能。積み重ね時(96ウェルプレートでは最大5段、他のすべてのフォーマットでは最大4段)は、300 × gまで遠心分離可能。2500 × gまで遠心分離可能。積み重ね時(96ウェルプレートでは最大5段、他のすべてのフォーマットでは最大4段)は、300 × gまで遠心分離可能。2500 × gまで遠心分離可能。積み重ね時(96ウェルプレートでは最大5段、他のすべてのフォーマットでは最大4段)は、300 × gまで遠心分離可能。2500 × gまで遠心分離可能。積み重ね時(96ウェルプレートでは最大5段、他のすべてのフォーマットでは最大4段)は、300 × gまで遠心分離可能。
1細胞を最初に播種する際は、最適な細胞成長を実現するため、成長領域について考慮してください。

こちらにもご興味があるかもしれません