DASGIP® MX Modules for TMFC Gas Mixing

Image – DASGIP MX4/4
Image – DASGIP MX4/4

個別ガス、混合ガス、指定流量等の条件設定により、バイオプロセスにて多様なガス供給パターンを実現することができます。DASGIP MXモジュールの採用によって、Eppendorfのシステムは、最大4つのバイオリアクターへの各種ガスや混合ガスの供給にフレキシブルに対応します。圧力センサーは、多様なアプリケーションにおいて安全な操作を可能にします。 詳細情報

Order Info
さらに見る (11)

製品情報

DASGIP MX4/4ガス混合システムにより、空気、窒素、酸素、二酸化炭素の各ガスを混合したうえで4つの容器に供給します。供給されるガスには、O2およびCO2濃度のそれぞれに設定ポイントがあります。標準MX4/4モジュールでは、アウトレットあたり50 sL/hの最大ガス流量の採用により微生物/細胞培養など多様なアプリケーションに対応します。高流量が必要となるアプリケーションでは、MX4/4Hによってガスアウトレットあたり最大250 sL/hまで利用可能です。
DASGIP MX4/1モデルでは、1容器に対し最大1200 sL/hまでの流量を供給する試験的スケールに対応することが可能です。光学圧力センサーは、ガラスバイオリアクター、BioBLU®シングルユース容器、およびディスポーザブルバッグの操作において、その優れた安全性を確保します。

特徴

  • サーマル式マスフローコントローラー(TMFC)は、単品のバイオリアクター(MX4/1)または最大4つのバイオリアクター(MX4/4)バイオリアクターにガスを供給可能です。
  • 空気から混合した単体ガス、N2、O2およびCO2
  • ガス流量の範囲は、0.1 – 50 sL/h (MX4/4)~40 – 1200 sL/h (MX4/1)
  • EasyAccessソフトウェアにより、スタンドアローン方式による操作が可能です。