DASGIP®パラレルバイオリアクターシステム

DASGIP®パラレルバイオリアクターシステム
DASGIP®パラレルバイオリアクターシステム
DASGIP®パラレルバイオリアクターシステム
DASGIP®パラレルバイオリアクターシステム
DASGIP®パラレルバイオリアクターシステム
DASGIP®パラレルバイオリアクターシステム

EppendorfDASGIP Parallel Bioreactor Systemsは、ベンチトップ様式において最適なバイオプロセス性能を発揮します。 本システムの拡張性に優れたモニタリング/調節機能は、効率的で再現性の高い分析結果を獲得できます。各モジュラーが、細胞培養や微生物関連アプリケーションの多様なニーズにきめ細かく対応します。 詳細情報

Inquire Now

さらに見る (31)

製品情報

DASGIP Parallel Bioreactor Systemsは、細胞培養や微生物関連の研究/プロセス開発に対応するシステム。最新のバイオプロセス管理と自動化機能をご利用いただけます。 同時的な分析プロセス、関連パラメータの正確なコントロール、ユーザー指定のプロファイル、自動化システムなどの諸機能が、プロセス開発を促進し効率性を高めます。DASwareソフトウェアソリューションにより、DoEサポート、プロセス履歴、統合的データ管理などがシームレスに実行可能です。拡張性を備えたソリューションにより、細菌、光合成細菌、ほ乳類/ヒト細胞、幹細胞に関連するアプリケーションでのニーズ、さらにはバイオ燃料/バイオポリマープロセスでのニーズに対応することができます。

特徴

  • 最大16ユニットのガラスまたはシングルユースバイオリアクターのパラレル操作
  • DASGIP Bioblock、ユーザーフレンドリーな高度の温度管理
  • 細胞培養、微生物発酵、光合成細菌の培養に最適
  • モジュール式設計の制御ユニットにより、個別のアプリケーションのニーズに合わせた柔軟なシステム構成が可能
  • バイオリアクターごとの撹拌、pH、レベル、DOの制御(カスタマイズ可能なカスケードモードを含む)
  • 速度可変式ポンプ、正確な液体添加および、バッチ、流加、連続、およびサイクル潅流モードでの使用
  • オンライン計算用吸光度測定、 OD600や細胞乾燥重量など
  • TMFCによる、空気、N2、O2、CO2の個別ガス混合
  • OTR、CTR、RQのオンライン計算
  • 高度のプロセス制御用DASware制御ソフトウェア
  • 相互接続性およびバイオプロセス情報管理用DASware Software Suiteと互換性があります

アプリケーション

  • 細胞培養および微生物関連に加え、光合成細菌に関連するアプリケーションの研究/プロセス開発
  • 好気性および嫌気性の細菌、酵母菌、菌類を対象とするラボスケール発酵
  • ほ乳類、昆虫、ヒト細胞系の培養
  • 特別アプリケーション:幹細胞培養またはバイオ燃料/バイオポリマー開発など
 DASGIP®システム、細胞培養用DASGIP®システム、微生物研究用DASGIP® PhotoBioreactorシステム
アプリケーション細胞培養微生物研究用光合成細菌培養
パラレルユニット数最大16最大16最大16
ソフトウェアDASwareコントロール、その他のDASwareオプションDASwareコントロール、その他のDASwareオプションDASwareコントロール、その他のDASwareオプション
ユーザーインターフェースプロセスコンピューター、 モニター付きプロセスコンピューター、 モニター付きプロセスコンピューター、 モニター付き
代表的な消費電力(プロセスコンピュータなしの4倍システム)480 W(230 V)/
432 W(115 V)
(595 W/552 W、DASGIP Bioblockなしの場合)
541 W(230 V)/
467 W(115 V)
(639 W/584 W、DASGIP Bioblockを使用しない場合)
490 W(230 V)/
441 W(115 V)
(605 W/561 W、DASGIP Bioblockを使用しない場合)
寸法(W × D × H、プロセスコンピュータなしの4倍システム)140 x 70 x 53 cm (55 x 28 x 21 in)140 x 70 x 53 cm (55 x 28 x 21 in)140 x 70 x 53 cm (55 x 28 x 21 in)
平均重量(4重システム、アクセサリ除く)78 kg
(60 kg DASGIP Bioblockなし)
96 kg
(78 kg DASGIP Bioblockなし)
77 kg
(59 kg w/o DASGIP Bioblock)
バイオリアクター   
チューブガラス/シングルユース容器ガラス/シングルユース容器ガラス容器
滅菌オートクレーブ可能/
滅菌済み
オートクレーブ可能/
滅菌済み
オートクレーブ可能
総容量1.5 L~4.6 L1.3 L~4.6 L1.9 L/3.2 L
撹拌   
ドライブダイレクト(ガラス容器)/磁力オーバーヘッドドライブ(シングルユース)ダイレクト(ガラス容器)/磁力オーバーヘッドドライブ(シングルユース)ダイレクトオーバーヘッドドライブ
速度範囲30 – 1,250 rpm(標準)/
100 – 1,600 rpm(オプション)
100 – 1,600 rpm(標準)/
30 – 1,250 rpm(オプション)
30 – 1,250 rpm(標準)/
100 – 1,600 rpm(オプション)
撹拌羽根ピッチブレードRushton型ピッチブレード
ガス供給   
ガス供給TMFC; オーバーレイおよび/または噴霧器TMFC/ロータメーター; 噴霧器TMFC; オーバーレイおよび/または噴霧器
標準ガス流量0.1 – 50 sL/h、0.1 – 40 sL/h CO2(DASGIP MX4/4、その他のモジュールが使用可能)0.5 – 250 sL/h、0.5 – 150 sL/h CO2(DASGIP MX4/4H、その他モジュールが利用可能)0.5 – 250 sL/h、0.5 – 150 sL/h CO2(DASGIP MX4/4H、その他モジュールが利用可能)
標準ガス混合空気、N2、O2および/またはCO2空気、N2、O2および/またはCO2空気、N2、O2および/またはCO2
Feeding   
容器あたりの供給ライン最大8最大8最大8
標準フィード速度の範囲は(チューブ径に応じて)0.3 – 9.5 mL/h~13 – 420 mL/h(DASGIP MP8)10 – 70 mL/h~0.4 – 5 L/h
(DASGIP MP4)
0.3 – 9.5 mL/h~13 – 420 mL/h(DASGIP MP8)
10 – 70 mL/h~0.4 – 5 L/h(DASGIP MP4)
0.3 – 9.5 mL/h~13 – 420 mL/h(DASGIP MP8)
10 – 70 mL/h~0.4 – 5 L/h(DASGIP MP4)
モニタリングおよび制御   
温度制御DASGIP Bioblockに組み込んだヒートブランケット(オプションの冷却フィンガー)加温および冷却機能ヒートブランケット(冷却フィンガー:オプション)
DASGIP Bioblock付属の加温/冷却機能(追加用冷却フィンガー:オプション)
ヒートブランケット(冷却フィンガー:オプション)
DASGIP Bioblock付属の加温/冷却機能(追加用冷却フィンガー:オプション)
標準温度範囲 (25 ° C 室温)5 K冷却剤温度 – 60°C以上(ヒートブランケット) 5 K冷却剤温度–99°C以上(DASGIP Bioblock)5 K冷却剤温度以上 – 60°C(ヒートブランケット)
5 K冷却剤温度以上 – 99°C(DASGIP Bioblock)
5 K冷却剤温度以上 – 60℃ / 5 K冷却剤温度以上 – 99℃(DASGIP Bioblock)
pH制御酸あるいは塩基その他のセットアップCO2/ベースおよびその他セットアップ
DO制御段階的制御(O2濃度、ガス流量)、その他の設定段階的制御(撹拌速度、O2濃度、ガス流量)、その他の設定段階的制御(O2濃度、ガス流量)、その他の設定
ORP (還元) センサー-オプションオプション
レベル/フォームオプションオプションオプション
OD測定オプション
(DASGIP OD4)
オプション
(DASGIP OD4)
オプション
(DASGIP OD4)
Exhaust Condensation水冷またはリキッドフリー(Peltier DASGIP EGC4付属)水冷またはリキッドフリー(Peltier DASGIP EGC4付属)水冷
排気分析オプション
(DASGIP GA4)
オプション
(DASGIP GA4)
オプション
(DASGIP GA4)