New Brunswick™ BioCommand® SCADAソフトウェア

New Brunswick™ BioCommand® SCADAソフトウェア
New Brunswick™ BioCommand® SCADAソフトウェア
New Brunswick™ BioCommand® SCADAソフトウェア

オプションとなるBioCommand PCベースソフトウェアでは、データ記録の自動化、遠隔モニタリングや各種のコントロール機能が利用できます。実験室の管理システムに取り込んだOPC適合デバイスからもデータの取得が可能。 詳細情報

Inquire Now
さらに見る (10)

製品情報

次世代のBrunswick BioCommandソフトウェア(3パッケージ)により、発酵反応や細胞培養に関する実験データのモニタリング、管理、記録がシームレスにPC上で行うことが可能です。Supervisory Control and Data Acquisition(SCADA)の各ソフトウェアパッケージでは、研究最適化に必要となる各種機能が用意されています。必要に応じて、セキュリティや監査証拠機能を利用することにより、薬事申請に必要な要件にも対応します。 各ソフトウェアとも、ご使用の発酵槽システムまたはバイオリアクターに対応するとともに、実験室または生産施設でのOPC互換性デバイスにも利用できます。

特徴

  • New Brunswick BioCommand Track & Trend このエントリレベルのパッケージは、基本的なデータの管理および監視機能を必要とする研究者および科学者のために開発されました。パラメーター設定ポイントの追跡管理、アラームの設定、およびバッチレコードの生成が可能で、基本的なプロセス管理に最適のパッケージです。
  • New Brunswick BioCommとバッチ制御 この中級グレードパッケージには、Track and Trendの全機能のほか、高性能プログラミングモジュール、カスタムディスプレーウインドウ、装置ロックアウトなどの優れた機能を備えています。 このソフトウェアの管理機能追加により、作業プロセス環境を最適化します。
  • New Brunswick BioCommとバッチコントロールPlus 前述の2パッケージのすべての機能に、3レベルのセキュリティ、イベントログ、FDA 21 CFR Part 11に準拠した監査証跡の生成などの機能が追加されたプレミアムパッケージです。このパッケージの使用によって、承認工程で使用されるNew Brunswick BioCommandソフトウェアのパワーを実現することが可能です。
  • New Brunswick OPC サーバ:OPC準拠の他社製装置のBioFlo/CelliGenバイオリアクターおよび発酵装置とのインターフェースおよび接続に使用します。 上記のBioCommandソフトウェアパッケージがすべて含まれています。また、BioCommandパッケージを使用せずに、MATLAB®、LabVIEW™、その他のOPC互換パッケージなど、他社製のSCADAシステムとの接続に使用することもできます。
ブロシュア – Seamless
ダウンロード: ブロシュア – Seamless
 0.6 MB
New Brunswick™ BioCommand® SCADAソフトウェア
動画: New Brunswick™ BioCommand® SCADAソフトウェア – ビデオ – BioCommand Setup