epMotion® 5075l

epMotion® 5075l
epMotion® 5075l
epMotion® 5075l
epMotion® 5075l
epMotion® 5075l
epMotion® 5075l
epMotion® 5075l
epMotion® 5075l
epMotion® 5075l
epMotion® 5075l
epMotion® 5075l
epMotion® 5075l
epMotion® 5075l
epMotion® 5075l
360°ビュー

epMotion 5075システムは、5070および5073システムよりも大きいサイズとなっています。15の作業テーブルの位置とグリッパー搬送、
4 つのピペッティング交換ツールなどの特性により、epMotion 5075バージョンは
、さらに高いアプリケーション柔軟性があります。ep Motion  5075lは、MultiCon 事業用 PCで制御され、CleanCapと最大3 台のサーマルモジュールで構成することができます。 詳細情報

Inquire Now

製品情報

epMotion5075lは、より複雑な分注作業のための完璧なソリューションです。epMotion 5070と同等の再現性と正確性を提供し、磁気ビーズを使用した核酸の精製をはじめとする要求の高いアプリケーションや、さまざまなPlatesを使用するルーチンアプリケーションのための理想的なツールを実現します。15箇所のカバーポジション、セミオートマチック交換するピペッティングツールのオプション、そして、 Platesグリッパーが、epMotion 5075lを最も柔軟なセミオートマチック液体ハンドリングシステムにしています。

広いデッキスペース


最大15ポジションがSBS/ANSI フォーマットで取れるepMotion 5075lなら用途ごとに必用な
柔軟性を保証します。

epMotion® 5075l

グリッパーツール


グリッパーツールがepMotion 5073 か 5075バージョンのワークテーブル上にラボウェア移動を可能にします。これはツールの自動交換で搭載し、ソフトウェアで容易にプログラム可能です。最大プレート5枚 をスタック可能

epMotion® 5075l

CleanCap - UV/HEPA


CleanCapオプションを新製品epMotion 5073 & 5075バージョン用に設定可能です。
ここではUV ライト(254 nm)で除染し、HEPA フィルターが
epMotion内部に清浄な空気を供給します。

epMotion® 5075l

特徴

  • 15箇所のANSI/SLAS作業テーブルの位置
  • 最大ピペッティング精度(0.2〜1,000µL)
  • すべてのツールの半自動交換(グリッパー、1チャネルおよび8チャネル)
  • 液体、ラボウェア、チップを検出するための光学センサー1)
  • チューブ(0.2mL~50mL)および最高384ウェル付きマイクロプレートとの互換性
  • Eppendorf MultiCon PCコントローラでepBlueソフトウェアをタップやマウス方式で実行できます
  • バーコードでサンプルを操作するためまたはLIMS & ELNに統合するためのオプションソフトウェア拡張機能
  • 調整されたプロセス環境に統合するためのオプションのソフトウェア拡張(GLP、GMP、21 CFR part 11)
  • 除染と清浄な空気状態を保つCleanCapオプションのUVランプとHEPAフィルター
  • サンプルまたは試薬の加熱/冷却(0 – 110 °C)用3台のサーマルモジュールオプション

アプリケーション

  • NGSライブラリの準備
  • 試薬分配および連続希釈
  • 個々のチューブからプレートへのサンプルの移動
  • プレートの再フォーマット
  • 培地交換と他の細胞培養アプリケーション
  • サンプルのプーリング
  • リアルタイムPCRセットアップ
  • セルベースアッセイセットアップ
  • イムノアッセイセットアップ
  • 濃度または容量の設定
 epMotion® 5075l
SLAS/ANSI デッキポジション15
グリッパー搭載容量1,200 g
ピペッティングタイプエアークッション
冷却速度4 °C/min
加熱速度9 °C/min
操作電子式
アプリケーションNucleic acid purification
容量レベル0.2 µL – 1 mL
電源100 – 240 V ±10 %, 50 – 60 Hz ±5 %
最大電力消費700 W
寸法(W × D × H)107 × 61 × 67 cm / 43 × 24 × 27 in
アクセサリーなしの重量85 kg / 187.4 lb
サーマルモジュール(オプション) 
温度範囲0 °C – 110 °C
導体– X、Y、Z ポジショニング 
ランダム測定誤差±0.1 mm
系統測定誤差±0.3 mm
検出器 
光共焦点赤外線検出器充填レベル、挿入されたツール、ラボウェア、チップの種類と数量の非接触認識
光学式センサー充填レベル、挿入されたツール、ラボウェア、チップの種類と数量の非接触認識
ディスペンシングツール 
ランダム測定誤差 (1 µL)1,2≤ 3 %
ランダム測定誤差(1,000 µL)1,2≤0.15 %
ランダム測定誤差(50 µL)1,2≤0.4 %
系統測定誤差 (1 µL)1,2±5 %
系統測定誤差(1,000 µL)1,2±0.7 %
系統測定誤差(50 µL)1,2±1.2 %
1ピペッティングモード、フリージェット、プレウェット無し、蒸留水あり、@20 °C
2平均的ピペッティング性能に関するEppendorfアプリケーションノート168参照
epMotion® 5075l
動画: epMotion® 5075l – ビデオ – NGS Made Easy
epMotion® 5075l
動画: epMotion® 5075l – ビデオ – Esteve, Barcelona, Spain
epMotion® 5075l
動画: epMotion® 5075l – ビデオ – Institute of Biotechnology, Prague, Czech
epMotion® 5075l
動画: epMotion® 5075l – ビデオ – Institute for Pathology, TU Munich, Germany